遊佐カレー

遊佐町のご当地カレー

遊佐カレー

山形県最北に位置する遊佐町が開発した【鳥海山の恵みをいただくカレールウ】の販促をお手伝いし、より遊佐町のご当地カレー感をPRするべく【遊佐カレー】と命名しブランディングを図り、2013年2月にJR遊佐駅1階に遊佐カレー専門店をオープンさせました。

遊佐町特産のパプリカを中心に彩り豊かにトッピングした野菜と、鳥海山の伏流水で炊き上げる特別栽培米ササニシキ、ヒラボク三元豚を使ったヒレカツや焼肉、季節限定提供の焼きカレー、カレーつけうどんなど10数種類のメニューを常時ご提供しております。くわしくはコチラ【遊佐カレー遊佐駅本店

また、県内外で開催されるイベントにも出店。イベント限定メニューの遊佐カレー玉こん、キーマカレー、カレー担々麺、かき氷などをご提供しながら、全国の皆さんに遊佐町と遊佐カレーのPRをしております。

YAMAGATA氷

高知県大月町の名物【苺氷り】

苺氷り

高知県大月町の特産品の苺を、特殊製法で氷に閉じ込め果実ごと削り出す【苺氷り】 爽やかな酸味と甘さのある苺氷りに、三温糖シロップと練乳をかけ、ふわふわで果実の美味しさをダイレクトに味わえる他にはないかき氷です。

苺氷り本舗さんとの共同開発

この苺氷りの美味しさに惚れ込み、楽天球場で販売していた鶴岡市の人気イタリアンのお店【穂波街道 緑のイスキア】のシェフ庄司さんが中心となり、同じく鶴岡市に2店舗の人気ラーメン店を持つ【まるきち。】のオーナー澤谷さん、出羽三山のひとつ羽黒山の山麓に広大な農場を構える【ベジパレット】の代表高田さんらと共同で、高知の苺氷り本舗全面協力の元、この苺氷りを中心に山形のフルーツを使ったオリジナルの氷りを開発し、展開していこうとするプロジェクトです。